意外とたくさん!?自分でできるセルフ脱毛法

ポピュラーなのが毛抜き

エステの光脱毛やクリニックのレーザー脱毛がメジャーになりつつあります。今後一切自分でムダ毛処理をしたくない、つまり一生生えてこなくていいならこういった専門に任せてツルツルにするのがいいですが、やはり体毛には意味があるから根絶させるのはちょっと嫌という人も多いでしょう。そんな場合、もちろんいくつもある昔ながらのムダ毛ケア方法で処理するのも大いに結構なのです。その中でも手軽なのが毛抜きです。毛抜きさえあれば、それで毛をつかんで引っ張って抜けばいいのでとても簡単です。ただ、変なところをつかんだり、急に引っ張ったりすると切れ毛になり、埋もれ毛などの原因となるので、慎重に行うことです。

サーミコン式ならすぐにツルツル

ここ数年知名度を上げているのがサーミコン式の脱毛マシンです。脱毛と言っても実は根元から処理するのではなく、熱線で焼き切る仕組みなので、すぐに生えてくるという問題があります。ただ痛みはないですし、光脱毛などとは違って使ったその場でツルツルにできるので、急な予定にも間に合います。以前からムダ毛を挟み込んで抜く方式の脱毛マシンがありましたが、こちらは切れ毛が多く発生し、埋もれ毛の原因となるケースが多いのです。それに比べるとサーミコン式は失敗が少ないので、一台は用意しておくといいかもしれません。

家庭でも光脱毛ができる!?

マシンの値段が高いですが、実は家庭用の光脱毛マシンも登場しています。種類にもよりますが安くてもマシン1台5万円はするので、そう簡単に手が出せる代物でないですが、サロンで全身脱毛となると10万円は下りません。それになかなか予約がとれずに施術が進まないサロンに申し込むなら、コースに申し込むよりも安いですし、好きな時間に脱毛できる家庭用脱毛マシンを選ぶという人も増えています。使い方も簡単なので、全身脱毛したいけれど何かと忙しくて通える自信がない人は、こういった家庭用マシンの利用を考えてもいいかもしれません。

VIOライン脱毛はデリケートゾーンのムダ毛を無くして、生理時などの蒸れや痒みを軽減させます。最近では痛くない脱毛方法があります。